らくるくる解説【第2版】

はじめに

トラリピの応用手法としてくるくるワイドというのがあるらしい。でも、開発者のサイト「美味しいスワップの受け取り方」は難しくてよくわからない・・・。このような悩みを抱えている方は、多いのではないでしょうか。私もその一人でした。

くるくるワイドは一見、トラリピのようなシステムトレードの一種に見えますが、実際はかなりの裁量取引を行う手法です。それこそが高い利益率の源でもありますが、くるくるワイドを難しくしている要因でもあります。

そこで私は、くるくるワイドの基本概念を利用し、裁量部分を大幅に省いて、少しオリジナル要素も加えた簡易版くるくるワイドを考案しました。それが、「らくるくる」です。

くるくるワイドをやってみたいけど、難しくて諦めようと思っている。「らくるくる」が、そんな方の一助となれば幸いです。

【第2版】執筆に当たって

初版は4通貨への分散投資を前提としていたため、資金量が少ないと実践が難しい内容になっておりました。そこで、少額でも行えるように、通貨分散を見直しました。

第2版ではさらに、確定益の使い方、リスク管理の考え方について、より考察を深めました。らくるくるが皆様にとって、より使いやすくなっていれば、これに勝る喜びはありません。

効率的な世界 FUJI

第1章 らくるくるの基本

01 らくるくるを始める前に
02 くるくるワイドの超基本 本体ロングとショートトラップの組み合わせ
03 レンジを上抜けたら?らくるくるの出口について
04 レンジの下限に到達後、出口まで急騰したら?
05 レンジを下抜けたら?トラップレンジ拡大
06 らくるくるの基本構造まとめ

第2章 鉄壁の資金管理

01 らくるくるの資金管理
02 らくるくるは、損切りをしない手法です。
03 史上最安値でもロスカットされない資金管理の方法
04 最強の資金管理 出金
05 ロスカットの覚悟を決める。

第3章 通貨の選び方

01 らくるくるに適した通貨とは?
02 スワップがもらえる本体のポジションを建てよう。
03 たくさんポジションが建てられる通貨を選ぼう。
04 値動きの大きな通貨を選ぼう。
05 取引コストの小さい通貨を選ぼう。
06 FUJI式通貨選択基準ver.3
07 通貨選択は総合的に判断しよう。

第4章 ポジションの建て方

01 本体ロングの建て方
02 ショートトラップの設定方法

第5章 確定益の使い方

01 確定益の使い方

 

【過去の解説】
らくるくる解説初版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)