らくるくる・トラリピ」カテゴリーアーカイブ

【トラリピ検証】第5週 投資信託勢が再びマイナスへ。トラリピは黒字キープ

M2Jが提唱する500円を積み重ねるトラリピのような、最も単純なトラリピの基本戦略は、どの程度儲かるのか(あるいは、損失を出すのか)をデモトレードで検証してみることにしました。

今回の検証は、以前から根強い人気を誇る豪ドルトラリピで行うことにします。

パフォーマンスは、オーストラリアの株式指数に連動するインデックスファンド、i-mizuhoオーストラリア株式インデックス、及び、国際分散投資(株式・債券)を行うインデックスファンド、世界経済インデックスファンドと比較検証いたします。

◆トラリピ基本戦略の設定

続きを読む

【トラリピ検証】第4週 トラリピ黒字拡大も、投資信託勢が逆襲。

M2Jが提唱する500円を積み重ねるトラリピのような、最も単純なトラリピの基本戦略は、どの程度儲かるのか(あるいは、損失を出すのか)をデモトレードで検証してみることにしました。

今回の検証は、以前から根強い人気を誇る豪ドルトラリピで行うことにします。

パフォーマンスは、オーストラリアの株式指数に連動するインデックスファンド、i-mizuhoオーストラリア株式インデックス、及び、国際分散投資(株式・債券)を行うインデックスファンド、世界経済インデックスファンドと比較検証いたします。

◆トラリピ基本戦略の設定

続きを読む

【トラリピ検証】第3週 トラリピがついに黒字化。単独首位を疾走中。

M2Jが提唱する500円を積み重ねるトラリピのような、最も単純なトラリピの基本戦略は、どの程度儲かるのか(あるいは、損失を出すのか)をデモトレードで検証してみることにしました。

今回の検証は、以前から根強い人気を誇る豪ドルトラリピで行うことにします。

パフォーマンスは、オーストラリアの株式指数に連動するインデックスファンド、i-mizuhoオーストラリア株式インデックス、及び、国際分散投資(株式・債券)を行うインデックスファンド、世界経済インデックスファンドと比較検証いたします。

◆トラリピ基本戦略の設定

続きを読む

【トラリピ検証】第2週 トラリピが含み損縮小。黒字まであと一歩。

M2Jが提唱する500円を積み重ねるトラリピのような、最も単純なトラリピの基本戦略は、どの程度儲かるのか(あるいは、損失を出すのか)をデモトレードで検証してみることにしました。

今回の検証は、以前から根強い人気を誇る豪ドルトラリピで行うことにします。

パフォーマンスは、オーストラリアの株式指数に連動するインデックスファンド、i-mizuhoオーストラリア株式インデックスと比較検証いたします。

◆トラリピ基本戦略の設定

続きを読む

【検証】トラリピの基本戦略は儲かるか 第1週

M2Jが提唱する500円を積み重ねるトラリピのような、最も単純なトラリピの基本戦略は、どの程度儲かるのか(あるいは、損失を出すのか)をデモトレードで検証してみることにしました。

今回の検証は、以前から根強い人気を誇る豪ドルトラリピで行うことにします。

パフォーマンスは、オーストラリアの株式指数に連動するインデックスファンド、i-mizuhoオーストラリア株式インデックスと比較検証いたします。

◆トラリピ基本戦略の設定

続きを読む

トラリピの基本戦略は儲かるか検証してみます。

会議トラリピ、くるくるワイド、カットダブリピ、両建てトラリピなど、トラップトレードの手法は数多くあり、中には複雑で難解なものもあります。

そんな中、一度基本に立ち返り、M2Jが提唱する500円を積み重ねるトラリピのような、最も単純なトラリピの基本戦略は、どの程度儲かるのか(あるいは、損失を出すのか)をデモトレードで検証してみることにしました。

投資は、複雑で難しいから儲かる、簡単で単純だから儲からないというものでもありません。単純で儲かればそれに越したことはないのです。トラリピを検討している方は、ぜひご参考になさってください。

◆トラリピ基本戦略の設定

続きを読む

両建てトラリピはリスクあり。簡単ではない。

危険両建てトラリピに少し裁量を加えた手法として私も注目し、多くの方からも注目されていたカットダブリピ(くるくるワイドを考案した魚屋さん考案)につきまして、終了されていたようです。

カットダブリピ終了。(美味しいスワップの受け取り方)

両建てトラリピを成立させるのは、なかなか難しいようです。

◆予想通りの撤退

続きを読む

トラリピは破綻する戦略なのか?

虎の置物トラリピについて調べていると、トラリピは破綻・破産する戦略だと書かれていることがあります。なかには、「トラリピは100%破産する。1億人中1億人が破産する。数学的確率論には精神論の入る余地はない。 」という手厳しい意見が書かれている掲示板もありました。

果たして、トラリピは本当に破産する戦略なのでしょうか?

数年間トラリピを経験した結果、私なりにこの問題に対する答えが出ましたので、解説したいと思います。

ちなみに、ここでいうトラリピとは、M2Jが提唱する「500円を積み重ねるトラリピ」のような、オーソドックスなトラリピのことを指すことにいたします。

結論といたしましては、相場状況や設定方法によって、破綻するかもしれないし、破綻しないかもしれないということになります。それでは、どのような条件下では破綻し、どのような状況下では破綻しないのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

◆トラリピが破産するパターンはこれだ!

トラリピは破綻する戦略なのか

続きを読む