トルコリラ急落!ロシア通貨大暴落が影響か?

Pocket

ポジション2014.12.16※現在のポジションは上図の通りです。

◆トルコリラの下落続く。ロシア通貨ルーブル暴落の影響か。

トルコリラの下落が止まりません。再びトラップレンジを拡大し、値幅も50銭幅に拡大しました。

トルコリラのこの動きに影響を与えていると思われるのが、ロシア通貨ルーブルの大暴落です。史上最安値(対ドル)を軽々と突破する動きを見て、マイナー通貨に投資することのリスクを改めて実感しました。

◆原油相場の大幅下落でロシア異変。

原油価格の下落が止まらない状態になっており、原油への依存度が高いロシア経済に大きなダメージを与えているほか、欧米の経済制裁もロシア経済を減速させると見られているため、ルーブル安をさらに加速させています。

ロシアはなんとか通貨安を止めようと、政策金利を10.5%から17.5%へ大幅に利上げしましたが、今のところ効果は限定的です。

◆覚悟を決めるしかない。

じゃあ、トルコリラは大丈夫なのか。こればっかりは誰にもわかりません。(^^;)史上最安値を割られるにしても、1日でも長く粘ってくれることを祈って、いざという時の覚悟を決めるしかありません。

FXは、本当にメンタルとの戦いですね。






トルコリラ急落!ロシア通貨大暴落が影響か?」への2件のフィードバック

  1. しらいゆうき

    ロシアは昨日の株価が一時期前日比15%を超えて下落していました。
    日経平均なら2500円ぐらい下がった感じですかね?

    それを見てくりっく株ではFTSE100を損切りしました。

    今日は日経も持ち直しているようですが予断は許さないです。

    トルコは隣国なので影響は避けられないでしょう。

    返信
    1. ef

      しらいさま

      どうなるんでしょうね~。トルコリラも史上最安値を割るくらい落ちるのか、、、?
      本日は少し円安になったみたいです。

      わからないので、愚直にルール通り頑張ります。^^

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)