トルコリラ円出口到達!新たにポジションを建てました。

Pocket

ポジション2014.11.19※現在のポジションは上図の通りです。

◆トルコリラ円のポジションが出口に到達しました!

一直線の円安相場でしたので、トルコリラ円が出口に到達いたしました。そのため、先日、一旦全決済いたしました。このポジションは、比較的短期間で利益を得ることが出来ました。

◆トルコリラ円に再投資!

ポジションを一旦全決済して、FUJI式通貨選択基準ver.3に基づき、各通貨ペアを検討した結果、依然としてトルコリラ円の本体ロングの投資適格指数が高く、ほぼ同水準で、ユーロ円の本体ショートの投資適格指数が高いことがわかりました。

続けてトルコリラ円というのも面白くないので、今度はユーロ円にしてみても良かったのですが、やはりトルコリラ円はスワップポイントが高く、ショートトラップの本数をある程度調整すれば、相場が膠着状態でも日々スワップポイントがもらえるというのは大きな魅力でした。

また、ユーロ円の場合、本体をM2Jで建てると不利なため、資金移動をして、本体を別のFX会社で建てるべきと考えているのですが、相変わらず日々が忙しく、その作業が面倒くさいという理由も大きくて、トルコリラ円に再投資しました。

たったこれだけの作業を惜しんでいるのですから、私はつくづく裁量トレードに向いていない男だと痛感します。特に、デイトレードとか絶対無理です。1日1回、口座にログインするのが億劫なデイトレーダーとか存在するのか?(^^;)

そういうわけで、上図の通り、再びトルコリラ円のポジションを建てました。今後変更がありましたら、随時お知らせします。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)