らくるくるvs世界経済インデックスファンド 2014.9

Pocket

らくるくるは一体どの程度儲かっているのかを検証するために、世界経済インデックスファンドと比較いたします。


①どうして相対評価が必要なの?
→ 儲かっていても、負けていることがある。

②比較する世界経済インデックスファンドって?
→ らくるくるを世界経済インデックスファンドと比較します。


それでは、今月の結果をご報告します。

vs世界経済201409

 

ご覧のように、8月は、らくるくる、及び世界経済インデックスファンドともに、ほぼ同程度の資産増加率となりました。

この結果、らくるくるは2014年7月比で106.89%、世界経済インデックスファンドは102.73%となりました。らくるくるは105%の水準を突破して、110%を捉えはじめています。

このまま一気に円安・株高が進めば世界経済インデックスファンドが有利。激しく乱高下しながら結局は揉みあいとなれば、らくるくる有利です。

相場状況としては、NYダウは一時下落していましたが、再び史上最高値水準に戻ってきています。また、現在、円安ドル高も進行中です。この勢いがどこまで続くのかによって、両者のパフォーマンスに影響が出そうです。

それでは、来月もお楽しみに。






らくるくるvs世界経済インデックスファンド 2014.9」への6件のフィードバック

  1. yoc

    こんばんは、いつも記事を読ませて頂いています。
    らくるくるでは、2ヶ月で約7%アップしていますが、何に対して7%アップなのか、
    宜しければ教えて頂きたいです。

    口座の残高に対してでしょうか。
    トラップに対しての必要証拠金でしょうか。
    トラップと逆方向のヘッジポジションの必要証拠金も含めた金額に対しての7%アップでしょうか。

    返信
    1. ef 投稿作成者

      yocさま

      コメントありがとうございます。わかりにくくて申し訳ありません。

      この比較は、「口座の残高-含み損」で計算しています。

      「口座の残高-含み損」の金額が、7月から9月にかけて7%増加したということでございます。

      返信
      1. yoc

        FUJI様

        回答頂き有難う御座います。
        「口座の残高-含み損」に対しての増加なんですね。

        重ねて質問で申し訳有りませんが、
        口座残高はm2jのトラップ口座の残高と、本体ロングや本体ショートの口座の残高も合わせたもの
        に対しての増加率7%ということでしょうか?

        もしそうだとすると2ヶ月で約7%アップということは単純に考えて年利42%・・・スゴイ!

        返信
        1. ef 投稿作成者

          yoc様

          >口座残高はm2jのトラップ口座の残高と、本体ロングや本体ショートの口座の残高も合わせたものに対しての増加率7%ということでしょうか?

          おっしゃる通りです。実は私、面倒なので、本体ロングや本体ショートのポジションもM2Jで建てています。手数料上不利なのは承知していますが・・・。

          >もしそうだとすると2ヶ月で約7%アップということは単純に考えて年利42%・・・スゴイ!

          一応、今のところそういう結果になってはいますが、たった2ヶ月の結果ですので、「まぐれ」の範疇を出ていないと思います。

          もう少し長期的にデータを取れば、もっと利益率は低く落ち着いてしまうのではないかと考えています。

          返信
          1. yoc

            FUJI様

            御回答頂き有難う御座います。
            すみません、私が勝手に本体とトラップが別口座かと勘違いしておりました。
            両方m2jなのですね。

            体調を崩されている中、ご親切に回答頂き有難う御座いました。

  2. ef 投稿作成者

    yocさま

    いえいえ、かなり回復してきていたので大丈夫です。
    また何かございましたらいつでもどうぞ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)