【8/25~の戦略】ドルは長い長いレンジを上抜けるのか。

Pocket

ポジション2014.07.07※現在のポジションは上図の通りです。 らくるくる手法解説はこちら。

先週1週間はFOMCの議事録発表やジャクソンホール会議などを受けて、大きく相場が動きました。特にドル円は、長らく続くレンジの高値、4月につけた104.12円を明確にブレイクしてくるかどうかといった水準まで上昇しました。

ジャクソンホール会議でのイエレン議長の発言(ハト派色後退?)を受けてドル買いが進行中ですので、今週の動向が注目されます。

今週の戦略としては、引き続き南アフリカランド円の複利ロングを目標にします。

◆ピンポンをやってみます。

この週末は魚屋さんのサイトを勉強しなおしておりました。今までピンポンという技術は取り入れていなかったのですが、さらに手法をブラッシュアップするために、102円台で建てた1,000通貨のドル円の複利ロングを元手にして練習してみます。

◆現在の相場状況と相場予測は夜トレで!今回の夜トレは「ザイFX!・Yahoo!ファイナンス リアルトレード対決!in夜トレ!」

今回の夜トレは「ザイFX!・Yahoo!ファイナンス リアルトレード対決!in夜トレ!」です。ヤフーファイナンスに掲載されている、著名人4人による自腹トレード対決の特集となっています。

高野さんの解説では、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の運用についての言及もありました。

GPIFの運用担当者は経済学者などの金融の専門家はいるものの、ヘッジファンドの元マネージャーのようなトレードのプロがいないことを批判していました。また、もし自分が運用担当者なら、日本株の買い入れはしないと宣言して株価が下がったところで買うとおっしゃっていました。

個人的には、GPIFがパッシブ運用を捨てて裁量トレードをやり始めたり、投資家を罠にはめて、投資家から金を巻き上げるようなことを始めたら、それはそれで問題があるのではと思います。

それでは、今週も頑張りましょう。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)