【8/18~の戦略】超重要イベント!ジャクソンホール開催。

Pocket

ポジション2014.07.07※現在のポジションは上図の通りです。 らくるくる手法解説はこちら。

今週はお盆期間ということもあり、相場もそれほど動きませんでしたね。私は多少確定益を出せましたが、南アフリカランド円の超速複利ロングを建てるまでには全然至らなかったため、同戦略を継続します。

8月6日(水)から8日(金)にかけて少し動き出したのですが、お盆期間に入り、またボラティリティがなくなってしまったのが気になるところです。

下記のように、当然相場の材料になると思われる、大きなニュースも出ているんですけどね・・・?

◆ウクライナとロシアが交戦!?

ウクライナ大統領府は、ロシア軍の装甲車両が国境を越えて侵入してきたため、撃退したと発表しました。これに対して、ロシア側は入ってねーよと反論しています。

もしウクライナの主張が正しければ、当然ウクライナ領内に破壊したロシア軍の車両の一部があるはずです。その証拠が提示されれば、ロシアとウクライナのみならず、ロシアと西洋諸国との関係も悪化、対ロシア制裁の強化にもつながり、さらなるリスクオフが進むかもしれません。

◆ドイツがまさかのマイナス成長に転落

EU経済頼みの綱、ドイツのGDP(4月~6月)が市場予想を下回り、-0.2%とまさかのマイナス成長となりました。

ドイツ経済までもが失速となると、EU経済全体の雲行きが怪しくなってきます。しかし、ドイツ経済が悪いということは、さらなる金融緩和が行われるのではないか市場はこれを好感。リスクオンに繋がりました。なんでも良いように考えるな。(笑)

 

◆すべてはジャクソンホール待ち

8月21日(木)から8月23日(土)にかけて、超重要イベント、ジャクソンホール会議が行われます。イエレン議長、ドラギ総裁の講演での発言次第では、相場に大きなインパクトを与える可能性があります。ジャクソンホールについては、また改めて記事にしますね。

◆現在の相場状況と相場予測は夜トレで!今回の夜トレは現在のドル円相場解説!

今回の夜トレは、高野由美子さんによるドル円相場解説!動かない最近のドル円相場で、高野さんがどんなことを考え、どのようなトレードをしていたかを解説されています。

お盆期間中ということもあり、スタジオはのんびりムード。ジャクソンホール待ちという雰囲気がひしひしと伝わってきます。(笑)他には、アメリカが自国通貨をドル安誘導できない理由なんかの話も面白かったですね。確かに、これは日本にはない苦労ですな。

それでは、来週も頑張りましょう。






【8/18~の戦略】超重要イベント!ジャクソンホール開催。」への2件のフィードバック

  1. おぼ

    ランド円が流動性あると思えませんね
    何年か前にスワップ狙いの18円とかロングしてた連中はどうしてるかな

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)