【今週の戦略】地政学リスク顕在化で大荒れの可能性あり!

Pocket

ポジション2014.07.07※現在のポジションは上図の通りです。 らくるくる手法解説はこちら。

先週はついに我慢が実りました。水曜日あたりから相場に動きが出始め、金曜日にはイラクへの空爆限定承認も引き金となり、相場は大荒れ。マネースクエアジャパンのログイン画面が約定通知で埋め尽くされました。

この結果、1ヶ月ぐらい滞っていた本体ロング・本体ショートのロスカットラインを安全にするという作業をやっと行うことが出来ました。

本体ロングのロスカットライン   史上最安値の9.88%上→史上最安値の9.85%上
本体ショートのロスカットライン 史上最高値の9.88%下→史上最高値の9.85%下

本当に僅かではあるんですけど、コツコツこれを繰り返していくのが大事だと思っています。

さて、今週の戦略ですが、先週は守りを強化したので、今週は攻めの運用を行おうと思います。まだまだマイナススワップの負担が気になるところですので、8.96円を損切りラインとした南アフリカランド円の超速複利ロングを建てていこうと思います。

今までは複利ロングもマネースクエアジャパンで建てていましたが、今回から、手数料及びスワップの両面で有利なSBI FXαで建てることにします。

◆今週のテーマはなんといってもイラク情勢でしょ。

金曜日にイラクへの空爆を電撃承認したオバマ大統領ですが、まだ実際に空爆したわけではないし、、、。と思っていたら、速攻で空爆しました。

オバマ大統領は、「この問題は数週間以内で終わることはない」として長期化する考えも示しており、今後イラク情勢はますます混迷化するおそれもあります。

◆現在の相場状況と相場予測は夜トレで!今回の夜トレは一目均衡表解説!

今回の夜トレは一目均衡表解説特集です。私はあまり利用しないのですが、普段一目均衡表を使っている方は役に立つかもしれません。

そして今回の見どころは何と言っても足元の相場解説。高野さんがイラクへの空爆についても言及されていますが、

今まで限定的な空爆をせずに、いきなり地上戦に突入したことはない。そして、限定的な空爆だけで終わったこともない。

という発言は、非常に印象的でした。

週末、イラクへの空爆が続いていますので、週明けの相場でいきなり荒れる可能性もあります。まずは窓を開けて始まるかどうかに注目です。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)