【ウォン空売り日記】トリプルアタックで円安ウォン爆上げ!efのウォン空売りは終わってしまうのか?!

韓国国旗(横長) ウォン空売り

韓国が経済危機だと聞いて1000万ウォン空売り中のefです。

2019年8月29日に、100ウォン8.76円で1000万ウォンを空売りしました。

100ウォン10円になってしまったらあきらめて損切りしようと思っていますが、それまでは空売りし続けようかな~と思っております。

それでは、本日のウォン空売り日記いってみましょう。

【ウォン空売り日記】トリプルアタックで円安ウォン爆上げ!efのウォン空売りは終わってしまうのか?!

本日のトピックは次の通りです。

  1. 【ニュース】緊急!トリプルアタックでウォン爆上げ!ウォン空売りは終わってしまうのか?
  2. 【株価】9/5の韓国総合株価指数
  3. 【為替】9/5のドルウォン・ウォン円相場

緊急!トリプルアタックでウォン爆上げ!ウォン空売りは終わってしまうのか?

本日のニュースは「緊急!トリプルアタックでウォン爆上げ!ウォン空売りは終わってしまうのか?」です。

ここ1ヶ月ぐらい膠着状態が続いていたウォン円相場ですが、昨日3つのニュースによってウォンが爆上げしてしまいました。

円安ウォン高が進んだ主な要因は次の3つです。

  1. 香港の逃亡犯条例改正案を正式に撤回することが伝えられ、市場にリスクオンムードが漂い始めていた。
  2. そこに、アメリカが貿易戦争を繰り広げる中国との対話を10月に再開することを発表し、全世界の株価が一気に上昇。
  3. さらに、アメリカの指数発表が予想よりも結果が良かったため、円安が加速した。

こんな感じで立て続けに円安方向へのニュースがさく裂し、結果的にウォンも爆上がりしたというわけです。

早くもefのウォン空売りは破滅してしまうのか・・・?

しかし、私はまだ(ウォンの空売りが)生き残る希望はあると思っています。(韓国にとっては悪夢)

下のチャートを見てください。

今回のウォン爆上げで、短期移動平均線を完全にぶち抜いていることがわかりますね。

しかし、その上には抵抗線として機能しそうな中期移動平均線、長期移動平均線が待ち構えています。

これもぶち抜いてくるようではさすがに危険ですが、8月1日からのウォン暴落時のように、この抵抗線に跳ね返される可能性も十分残っています。

さらに、爆上げしたとはいっても、8月1日のウォン暴落前の水準まで戻せたわけではないんですね。

まだ慌てる時間じゃないということです。

さらにさらに、冷静に考えてみてください。

ウォン安の原因となる問題って解決されたんでしたっけ?

  • 5倍要求とも言われる米軍駐留費の交渉はうまくいきそうなんでしたっけ?
  • 9ヶ月連続で前年を大きく割り込んでいる輸出は回復する見込みが立ったんでしたっけ?
  • サムスンの実質トップは無罪放免となる見込みが立ったんでしたっけ?
  • 日本の制裁を引き起こしかねない徴用工問題は解決したんでしたっけ?

ぜ~んぶ未解決ですよね?これらが解決しない限りは、韓国は安泰とは言えないと思います。

逆に言えば、これらが全部解決してしまったら、私はウォンの空売りから手を引くと思います。(汗)

9/5の韓国総合株価指数

私がウォンの空売りを始めた8/29以降の韓国総合株価指数の推移を見てみましょう。

株高が止まりませんね!ついに2000ポイントまで突破してしまいました。

米中の貿易協議再開が決定し、貿易戦争が解決に向かって中国の景気も回復、中国向けの輸出も復活という連想ゲームなのかもしれませんが、実際にはまだ何も解決していないですからね・・・。

9/5のドルウォン・ウォン円相場

続きまして、 私がウォンの空売りを始めた8/29以降のドルウォン相場・ウォン円相場の推移を見てみましょう。

まずは、皆さんの注目度の高いドルウォン相場です。

上に行くほどウォン安ドル高となっています。

すでにお話しした通り、ウォン爆上げで1ドル1200ウォンを割ることに成功しました!

この状態をキープできるか、また1200以上になってしまうのか、今後が注目されます。

次は、私がウォンを空売りしているウォン円相場です。

今度は、下に行くほどウォン安円高になります。

ウォン自体が高くなったのと、円が売られたことのダブルの効果で、100ウォン9円近くまで急騰しています。

9円付近には抵抗線があると見られ、これをぶち破って10円を目指せるパワーがあるかどうかに注目でしょう。

リアルタイム損益

それでは、現在のウォン空売りによるリアルタイム損益の発表です。

現在の損益は… マイナス21,370円 です。

めちゃくちゃ損失が拡大してます。

失う覚悟の余裕資金でやってはいるものの、結構精神的にキツイものがありますね・・・。

それでは、次回のウォン空売り日記をお楽しみに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました