投資初心者には投資信託がおすすめ!

Pocket

女性 ガッツポーズ投資初心者が初めて投資をする場合、私は投資信託をおすすめします。それは、投資初心者に伝えたい!失敗しないための投資の2つの鉄則。でご紹介した2つの鉄則を、初心者でも簡単に実践することが出来るからです。

それでは、初心者に最適な投資信託のメリットを詳しく見ていきましょう。

 

分散投資が簡単にできる

投資をするうえでリスクを抑え、安定した収益を得るためには、分散投資が重要です。しかし、実際に分散投資を行うとなると、日本株だけでも実に大変な作業です。なぜなら、日経平均株価に採用されている企業だけでも225社、東証一部上場企業となると、実に約1,700社に及ぶからです。

日本株だけでもこれだけ膨大な数ですから、さらに世界中への分散投資や、債券への分散投資まで考えると、初心者にはとても困難です。

その点、投資信託であれば、投資家から集めた資金を使ってプロが世界中に分散投資してくれる商品がありますから、初心者でも簡単に分散投資を行うことが出来ます。

長期投資ができる

投資は日々の値動きに惑わされず、長期でじっくりと臨む姿勢が大切です。投資信託は、中には運用期間の終了日が決まっているものもありますが、運用終了日のない、償還日が無期限の投資信託を選べば、長期で持ち続けることが出来ます。

償還日が無期限でも、解約が多く、資産規模が小さくなって運用が難しくなった場合には、繰上償還と言って、途中で解約返金されてしまう場合もあります。しかし、安定して資金を集めている投資信託を選べば、その心配もほとんど無用です。

理想的な投資信託の登場

投資は、長期的な世界経済の成長の恩恵を享受する姿勢で臨むことが大切です。それを実現することができる、理想的な投資信託がここ10年くらいで登場し始め、投資信託を用いた投資環境が整ってきました。

現在は、世界中の株式や債券に投資してくれて、なおかつ手数料の安い投資信託が販売されています。

鉄則通りの投資が出来る

このように、投資信託を使えば初心者でも簡単に、投資の鉄則を守った投資を行うことが出来ます。

ぜひ、投資信託を使って、分散投資と長期投資という2つの鉄則を守り、世界経済の成長の恩恵を享受してほしいと思います。

まとめ

・投資信託は分散投資が簡単に行える。

・投資信託は長期投資が出来る。

・優れた投資信託が登場し、投資信託を用いた投資環境が整った。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)