利益金額目標は立ててはいけない。

Pocket

ひらめき負けないインデックスナンピン投資法を行う上での心構えとして、目標を立てることが、時に危険な意味を持つ場合があることを解説しようと思います。

勉強にしても、仕事にしても、スポーツにしても、目標を立てることは大切なことです。目標を立て、それを達成するための方法を考え、実行することで、何事も上達していきます。

負けないインデックスナンピン投資法を実行する場合も、目標を立てることがあると思います。しかし、利益金額を目標として立てることは、おすすめいたしません。

◆金額目標は、投資行動に悪影響を与えることがある!

そもそも、金額目標という目標は、負けないインデックスナンピン投資法に適していません。なぜなら、ナンピン投資法は、いつ、いくら利益が出るかは、相場次第でまったく予測不可能だからです。

そんな投資法に対して、金額目標を設定したところで、達成できるかどうかは相場次第ですから、意味がありません。しかし、怖いのは、無理にでも達成しようとしてしまった場合です。

今年中に〇万円稼ぐと目標を立てたものの、達成できそうにない。そんな時に、目標を達成するために、毎月1万円のナンピンと決めていたのに、毎月5万円のナンピンに変更してしまう・・・。こんなことが起こり得るからです。

負けないインデックスナンピン投資法は、最初に自分が取り得るリスクを決めます。そして、そのリスク量を守ってコツコツと投資していくのが一番重要なことです。目標を達成するために、それを破って、本来取ることのできない過大なリスクを取ってしまうと、相場状況によっては破綻に繋がりかねません。

目標を達成するために、リスクを取り過ぎて投資を破綻させてしまう・・・。こんな本末転倒なことはありませんから、必ず、ルールを守って、許容できるリスクの範囲内で投資を行うことにしましょう。それが、負けなインデックスナンピン投資法を行う上で最も適した目標です。

負けないインデックスナンピン投資法解説目次に戻る。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)